中国メディア・東方網は11日、日本を訪れる中国人観光客の多くがたくさんお金を使って現地の特産品などのお土産を買いあさる理由について紹介する記事を掲載した。結論を簡単に言ってしまえば、「買わないと損をした気になるから」ということのようである。

 記事は、日本を訪れる中国人観光客の数は訪日外国人数のおよそ3分の1を占めており、しかも、その1人あたりの消費額は人びとを驚かせるほど多いと紹介。「・・・・

続きを読む