中国人観光客の増加、そして、中国での電子商取引の爆発的な発展に伴い、日本の医薬品を購入する中国人が急激に増えた。ネット上ではしばしば「神薬」として特定の製品がもてはやされてきたが、今もなお似たような現象が散見されるようだ。中国メディア・楚天都市報は11日、「日本の『ハイテク咳止め薬』が中国で人気を集めている」とする記事を掲載した。

 記事は「近ごろ、咳が止まるうえ安全無害な『ハイテク咳止・・・・

続きを読む