中国はがんになる人の割合が日本人より高い。その最大の原因は、日本人とは異なる食習慣にある。さらに、普段の食生活に対する意識の低さ、健康診断を受ける機会が少ないことも要因になっているようだ。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む