中国メディア・東方網は10日、「日本はどの方面で世界一になっているだろうか」とする記事を掲載した。記事は、かつて半世紀にわたり世界第2の経済大国として君臨し、さまざまな分野で世界をリードしてきた日本が持つ、世界一の項目を3つ紹介している。

 まず最初に挙げたのは、製錬技術だ。記事は、「製錬技術は工業の発展レベルを表す。日本はこの技術において西洋よりも高い実力を持っている。技術に強いドイツ・・・・

続きを読む