偽札が見つかればニュースになる日本とは大きく異なり、中国では非現金決済が普及しても、偽札をつかまされる危険は無くなっていないようだ。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む