偽札に遭遇する確率は国によって大きく異なるものだ。中国メディアの快資迅は2日、「なぜ日本は世界でも偽札が全く流通していないと言われているのか」と疑問を投げかけ、中国とは大きな相違があると指摘する記事を掲載した。

 偽札が見つかればニュースになる日本とは大きく異なり、中国では非現金決済が普及しても、偽札をつかまされる危険は無くなっていないと指摘。それゆえ、日本を訪れる中国人観光客はレジ横に・・・・

続きを読む