正月のおせち料理や飾り物に代表されるように、日本人はなにかと縁起を担ぐのを好む国民性である。しかし、それ以上に中国の人たちは縁起物や「ご利益がある」と言われるものを愛好する性質を持っているかもしれない。中国メディア・東方網は6日、福岡県太宰府市の太宰府天満宮にある御神牛で、「触るとご利益がある」という話を聞いた中国人観光客が長蛇の列を作る光景が見られるとする記事を掲載した。

 記事は、「・・・・

続きを読む