中国メディア・東方網は3日、最新の卓球世界ランキングで、日本人選手が男女それぞれ3人トップ10入りしたことについて「今回は本当にオオカミがやって来たかもしれない」と報じた。

 記事は、「日本選手の急速な成長に伴い、中国の卓球界はますます厳しい状況に直面している。先月のグランドファイナルで女子は金メダル1枚に終わったのが、一番の証明だ」としたうえで、国際卓球連盟が発表した最新の世界ランキン・・・・

続きを読む