中国メディア・東方網は12月30日、サッカー・ワールドカップロシア大会日本代表のDF昌子源選手が鹿島アントラーズから仏1部トゥールーズに移籍することが決まり、「欧州5大サッカーリーグに所属する日本人選手はすでに15人になった」と報じた。

 記事は、同29日に鹿島が昌子選手のトゥールーズ移籍を発表したことを紹介。移籍金は300万ユーロだとした。そして、26歳の昌子選手について、2011年に・・・・

続きを読む