PM2.5による大気汚染の深刻化は、中国人にとって切実な問題となっている。健康に及ぼす被害以外に、濃いスモッグが原因で飛行機が着陸できず欠航するなどの経済的な損失も生じている。中国メディアの快資迅は22日、「日本ではなぜ中国のようなスモッグが発生しないのか」と疑問を投げかける記事を掲載した。

 記事は、日本では東京のような大都市であっても大気汚染で人びとの生活が脅かされることはないと指摘・・・・

続きを読む