中国メディアは、「マラウイは1人当たりの年平均所得が200ドル(約2万2000円)から300ドル(約3万3000円)の間という貧困国だ。しかし、ここの街では日本の中古車ネット販売の広告看板が立っており、ネットを介した自動車販売業務が行われているのだ」と伝えた。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む