アメリカのトランプ政権で安全保障政策を担ってきたマティス長官が来年2月末に辞任することになり、日本との同盟関係を含め、国際協調を重視してきたマティス長官の辞任によって、今後、アメリカの安全保障政策に大きな影響が出る可能性が指摘されている。(写真は、国会夜景。提供:日本経営管理教育協会)

続きを読む