年の瀬が近づき、商店ではお正月用品が店頭に並び始めた。門松やしめ縄とともに欠かせないのが、丸くて白い鏡餅だ。この時期になると各地の和菓子店などで出来たての餅がたくさん作られ、売り出される。中国メディア・東方網は19日、日本でみられる餅つきの職人芸を紹介する記事を掲載した。

 記事は、「お餅は中華民族の伝統的な食べ物であり、春節の時に食べる風習がある。とはいえ、中国ではそこまでメジャーな地・・・・

続きを読む