経済成長を続ける中国だが、中国人から見ると依然として日本企業は中国の先を進んでいると感じられるようだ。中国メディアの今日頭条は10日、日本企業の長寿の秘訣を「追求を重ね、匠の精神を貫く姿勢」と指摘し、これこそが中国企業に欠けているものだと主張する記事を掲載した。

 記事は中国企業の平均寿命年数を紹介し、「中小企業は約2.5年、規模の大きなグループ企業であっても7-8年」しかないと指摘し、・・・・

続きを読む