今でも中国で毎日のように放送されている抗日戦争ドラマ。なかにはあまりに荒唐無稽な設定のものもあり、中国人ですら疑問に感じるほどで、抗日ドラマは多かれ少なかれ真実とかけ離れた場面が多いようだ。中国メディアの快資訊は15日、「村に入ってきた真実の日本兵はこうだった! 抗日ドラマにだまされてはいけない」と題し、実際に村に入ってきた旧日本兵がどのように中国の村人に接したかについて紹介する記事を掲載した。 続きを読む