近年、日本でも普及が進んでいる非現金決済だが、中国ではデパートから露天商に至るまで、ありとあらゆる場所で非現金決済が可能となっている。中国で非現金決済が猛スピードで普及した理由は「偽札が多く出回っていたため」と言われており、中国は銀行だけでなく、あらゆる店のレジ横に紙幣の真贋を識別するための機械が置かれていて、店員は客が使う紙幣が本物か偽物かを調べていた。

 一方、日本の店では真贋識別機・・・・

続きを読む