中国政府が最重要課題と位置づけているものの1つに農業の振興が挙げられる。李克強首相も「農業基盤がぜい弱だ。イノベーションで農村発展の新たな原動力を育てる」と述べているが、それだけ、中国の農村は発展が遅れているということだ。

 一方、日本の農業は中国人から見て「かなり進んでいる」と映るようで、中国メディアの快資訊は14日、「日本の農業は変態的」との表現で、中国より「50年は進んでいる」と紹・・・・

続きを読む