中国では周囲の言うことを聞かず、したい放題に振る舞う子どもを「熊孩子」と呼び、「わんぱく」の域を越して社会問題を引き起こすまでになっている。また、「熊孩子」の背後には更に恐ろしい「熊家長」、つまり、モンスターペアレントがいて、子どもが周囲に迷惑をかけても知らんぷりする親は少なくない。

 中国メディアの今日頭条は4日、中国の公共交通機関で見られる「一部の乗客の理解できない行動」について、「・・・・

続きを読む