日本を訪れる中国人観光客が増加しており、自らが日本で見聞きした新鮮な体験をSNSなどを通じて発信する中国人は多い。中国メディアの快資迅は5日、中国人が関心を抱いたという「地下鉄の駅構内で痴漢撲滅を啓発する張り紙」について紹介し、「日本ではそんなに痴漢が多いのか」と驚きを示す記事を掲載した。

 日本の痴漢被害の多くは電車や駅で発生していると言われ、鉄道各社は置換撲滅のために様々な取り組みを・・・・

続きを読む