近年、日本を訪れる中国人は増加していて、2017年には過去最高となる735万人を超える中国人が日本を訪れた。逆に、中国を旅行で訪れる日本人は増加しておらず、中国人からすれば「おかしい」と感じる点があるようだ。中国メディアの今日頭条はこのほど、「日本人の視点で見た中国」という題の記事を掲載し、「その視点は意外だった」と論じた。

 記事はまず、「日本人は中国の治安状況に不安を抱いている」と主張。もし、中国滞在中に自分が日本人であることが周りの中国人に知られた場合の身の安全を心配しているとしたほか、中国語や英語が話せない状況で中国を訪れた場合、騙されないかを心配している日本人は多いと紹介。・・・・

続きを読む