中国メディア・新浪軍事は2日、「日本の海上自衛隊はどうして『いずも』を護衛艦と称するのか」とする記事を掲載した。

 記事は、11月28日から30日に東京で開かれた国際航空宇宙展で、米ロッキード・マーティン社がF-35B垂直短距離離着陸型ステルス戦闘機の模型を展示したと紹介。同27日には岩屋毅防衛相が、1兆円を捻出してF-35を100機追加購入する計画であること、そのうち40機は空母上に搭・・・・

続きを読む