米国の軍事力評価機関「グローバル・ファイヤーパワー」がまとめた2018年の軍事力ランキングによれば、日本は8位だったのに対して、中国は米国とロシアに次ぐ3位だった。

 このランキングの評価で言えば、中国の軍事力のほうが日本を大きく上回っているが、中国メディアの今日頭条はこのほど、表面的な事象だけで見ていては日本の本当の軍事力を見誤ると論じる記事を掲載した。

 記事は、・・・・

続きを読む