中国メディア・東方網は29日、日本に留学している中国人学生が、日本で売られていた中国メーカーのカップ麺の中身を見て驚いたとする記事を掲載した。

 記事はまず「カップ麺と言えば、真ん丸の麺の塊にフォークといくつかの調味袋、具材袋が入っている」と紹介。中国のカップ麺は、中にプラスチックのフォークが入っている。列車の中など、家の外でカップ麺を食べることが多いからだ。

 しか・・・・

続きを読む