中国は13億を超える人口を抱えるだけあって、日本人からすると「どこに行っても人がたくさんいる」ように感じられる。万里の長城のような中国国内の著名な観光地はまさに「人だらけ」で、ゆっくり観光するのは難しいほどだ。

 また、観光地でなくても、都市部では朝夕のラッシュ時になると大勢の人が一斉に動くため、道路は渋滞し、公共交通機関も大勢の乗客で混雑する。こうした混雑にストレスが溜まっていたのか、・・・・

続きを読む