イタリアの高級ブランド「ドルチェ&ガッバーナ(D&G)」が公開した「ピザを箸で食べる告知動画」に対し、中国で「差別だ」と批判が高まった問題で、同社の創立者は中国の簡易投稿サイト・微博(ウェイボー)で謝罪した。これで騒動は一旦収束に向かうかと思われたが、まだ終わりは迎えていないようだ。

 中国メディアの今日頭条は26日、D&Gの創立者が謝罪したことで騒動が収束するかと思われていたと・・・・

続きを読む