近年、海外への高速鉄道輸出で受注を競っている日本と中国。しかし、先日開通式が行われたアフリカ大陸初の高速鉄道を請け負ったのは、そのどちらでもなかった。中国メディアの今日頭条は21日、アフリカ初の高速鉄道計画で、日本も中国も締め出されたとする記事を掲載した。

 この高速鉄道は11月15日、モロッコで開通式が行われた。モロッコのカサブランカとタンジェ間を結び、移動時間は現在の4時間45分から・・・・

続きを読む