サッカーJリーグは、外国人選手の登録数と試合出場枠を拡大することを発表した。一方、金銭を積んだ著名外国人選手の獲得合戦や中国人選手の年俸高騰が問題視されている中国スーパーリーグでも、新たな措置が出される見込みだ。中国メディア・東方体育日報は21日、両国の対照的な措置を通じて見えた、制度的な差について論じた記事を掲載した。

 記事の作者は、体壇週報の副編集長を務める馬徳興氏だ。馬氏は、中国・・・・

続きを読む