食の安全管理がたびたび問題となる中国では今、「牛肉の重さ」を水増しすることを目的に、出荷前の生きた牛に大量に「水」を飲ませていた業者が見つかり、大きな批判が寄せられている。

 中国では食品などは「重さ」に単価をかけて値段を決めるのが一般的だ。そのため、売り物の重さを水増しして大きな利益を得ようとする悪徳業者が後をたたない。これまでにも切り分けられた牛肉などに水を注射するなどして重さをごま・・・・

続きを読む