笑い顔、泣き顔、困った顔、怒った顔、そして、夢中になっている時の真剣な顔・・・幼い子どもたちは、その感受性の高さから様々な表情を見せて大人たちを楽しませてくれる。中国メディア・東方網は19日、日本のロボット開発技術が、幼児の表情を再現できるロボットを生み出したと報じた。

 記事は、「日本は世界において間違いなく最もロボット研究が好きな国であり、様々なロボットを開発してきた。そして、ロボッ・・・・

続きを読む