中国では「少年強則国強」という言葉が広く知られている。これは清朝末期の政治家であり、ジャーナリストでもあった梁啓超による散文に登場する一節で、「子どもが優れていれば、国も優れる」という意味合いの言葉だ。子どもへの教育はその国の未来を左右する非常な存在であることを示す言葉だと言えるだろう。

 子どもが心身ともに健康な大人に成長するためには栄養バランスの取れた食べ物を摂取する必要があるのは言・・・・

続きを読む