購買意欲の高い中国人旅行者。日本を訪問する中国人の増加は、日本経済にとって少なからずプラスになっているのは間違いないだろう。数年前に一世を風靡した爆買いはすっかり落ち着いたものの、最近では中国人にとってより「メンツの立たない」ものが好んで大量購入されているという。中国メディアの捜狐は12日、日本で「タバコとマオタイ酒」を買って帰る中国人が増えているとする記事を掲載した。

 記事はまず、以前は日本旅行というとツアー旅行で、温水洗浄便座と炊飯器を大量に購入するのが流行していたと紹介。これは一種の外国崇拝で、中国にはそれだけ先進的な技術と高品質の家電がないと思っていたためで、これでも十分メ・・・・

続きを読む