日本人では自分の感情を表に出さない人が多いが、中国人はそれとは真逆で多くの人が感情をストレートに表現する。その傾向が言語にも表れているようで、中国メディアの捜狐は12日、「曖昧さは日本人の哲学である」と論じる記事を掲載し、日本語でどのように「曖昧」が使用されていて、人の想像力をかきたてるものとなっているのかを紹介している。

 中国のテレビドラマや映画などでは、一般的に誰が善人で悪人かがは・・・・

続きを読む