韓国の最高裁が日本企業に対して、強制徴用被害者への損害賠償を命じる判決を下したことは中国でも大きな注目を集めているが、中国メディアの網易は8日、韓国は「第2次世界大戦中の強制徴用被害者に対する賠償を求める姿勢を強硬に示し、日本の怒りを引き起こした」とする記事を掲載した。

 記事は、韓国の最高裁が新日鉄住金に対して、戦争時に徴用されたと主張する韓国人4人に対して未払いの賃金や賠償を含め、約・・・・

続きを読む