日本企業はこれまで、中国への投資を重視してきたが、最近では東南アジアへの投資に力を入れるようになってきたという。中国メディアの一点資訊は10日、中国を捨てて、日本はこっそり東南アジアに投資しているとする記事を掲載した。

 まず記事は、これまで中国に工場を建設してきた老舗ブランドの日本企業の多くが、中国から撤退し東南アジアへ工場を移していると指摘。中国への投資額は、2012年から17年の間・・・・

続きを読む