日本では2016年の1年間だけで全国で177億円、東京だけでも36億7000万円あまりの現金が拾得物として届けられた。しかも、この数字はここ数年増加傾向にあるようだ。中国メディアの捜狐は7日、日本は本当に落とし物が見つかる国だと紹介する記事を掲載した。

 記事の筆者は日本在住の中国人らしく、中国では消えてしまった「落とし物が盗まれることなく、戸締りをしないですむ」社会が、日本では今でも見・・・・

続きを読む