世界中の新興国から選ばれたメガシティ15都市の中で、中国の4都市は全て「先進的」に区分され、他の国と比較して、そこで働く人々の満足度が高いことが分かった。これは、組織・人事分野、資産運用、福利厚生におけるサービスを提供するグローバル・コンサルティング会社であるマーサーが行った調査結果で明らかになったもの。

 調査対象の15都市は、人口300万人から1,500万人を有し、今後10年間の予測・・・・

続きを読む