中国人が旧日本軍を成敗するというお決まりの内容の「抗日ドラマ」は、中国では今も放送されている。抗日ドラマのなかで日本兵が頻繁に口にする「馬鹿野郎」という言葉について、中国メディアの今日頭条はこのほど、「日本人は普段どのように使っている言葉なのか」を独自に調べ、紹介する記事を掲載した。

 記事は、日本と中国の間には共通する文化も多く存在し、漢字も中国から日本に伝わったものであると指摘し、日・・・・

続きを読む