中国メディア・東方網は6日、「日本の鉄道路線はとても発達していた」とする記事を掲載した。作者は近ごろ日本旅行で関西地方を訪れたとのことで、その際に利用した鉄道の感想を綴っている。

 記事はまず「日本の鉄道路線は比較的早い時期に建設された。関西地方で言えば、JR、私鉄、地下鉄路線が大阪、神戸、和歌山、京都、宇治、奈良などの各都市を結んでいる。列車には普通、急行、特急などの区別があり、特急は・・・・

続きを読む