中国メディア・東方網はこのほど、「中国ではなかなか見られない、日本に行ったら行ってみたい5種類のお店」を紹介する記事を掲載した。

 最初に紹介したのは、日本のサブカルチャーを代表するアニメ関連ショップだ。「日本のアニメ産業は非常に巨大で、日本にはアニメ関連の商品やサービスを提供するお店もたくさんある」とし、そのメッカともいえる東京・秋葉原には様々なアニメ関連ショップがひしめいていると伝え・・・・

続きを読む