25日から中国を訪問した安倍晋三首相は、中国への政府開発援助(ODA)を終了することを正式に伝えた。中国メディアの今日頭条は25日、これまでの日本によるODAの意義について分析する記事を掲載した。

 日本は中国に対し、1979年から約40年間、円借款、無償資金協力、技術協力など、合わせて約3兆6500億円を供与し、インフラ整備などで中国の近代化を支えてきた。しかし記事は、この事実は中国で・・・・

続きを読む