人口が多い中国は日本と同等以上の競争社会だ。都市部の親たちは「子どもたちがスタートラインの時点で負けさせるわけにはいかない」と口癖のように語り、子どもに勉強をさせ、習い事をさせる。それゆえ幼少の頃から勉強漬けの毎日を過ごす子どもは多いと言われる。

 こうした中国の現状に比べると、日本の教育は変わっているようで、中国メディアの今日頭条は20日、「日本人の教育方法を見たら、恐ろしくなった」と・・・・

続きを読む