中国は世界第2位の経済大体で、2017年の国内総生産(GDP)は前年比6.9%増だったものの、不安要素は多い。中国メディアの今日頭条は17日、「日本の失われた20年から中国の現状を見る」と題した記事を掲載した。「今の中国は1980年代の日本と似ている部分がある」といい、今後の中国のあり方について考察している。

 中国は多くの面で当時の日本と似ているが、記事は特に、日本のバブル崩壊前に見ら・・・・

続きを読む