中国メディア・東方網は18日、「どうして日本の医療体系は世界をリードしているのか、それは経済、制度、文化の要素が重なった結果だった」とする記事を掲載した。

 記事がまず最初に挙げたのは、医療保険制度の充実ぶりだ。「日本の医療保険制度はスタートが早く、第1次世界大戦後の健康保険法にまでさかのぼる。当時は自由加入だったが、その後日本の全国民に拡大された。そして現在は、外国人を含む日本居住者に・・・・

続きを読む