中国メディア・東方網は17日、「羨ましすぎる! 日本代表がW杯終了後に神速で世代交代を実現した」とする記事を掲載した。

 記事は、ロシアW杯終了後にサッカー日本代表は本田圭佑選手や長谷部誠選手といった主力選手が相次いで代表を退いたとする一方で、森保一新監督のもとで臨んだ親善試合で3連勝を果たしたと紹介。先月にはコスタリカに3-0で、今月12日にはパナマに3-0、そして、16日にはウルグア・・・・

続きを読む