経済成長が続く中国の世界に与える影響力は拡大を続けており、中国人自身としても自国が他国からどのように評価されているかは非常に気になるところのようだ。中国メディアの捜狐は12日、天才物理学者として知られるアルベルト・アインシュタインがアジアを旅行した際における「日本と中国に対して述べた評価」について紹介する記事を掲載した。

 アインシュタインは1920年代に日本や中国などを訪問し、その日記・・・・

続きを読む