中国メディアは、英国のコンサルティング会社「ヘンリー&パートナーズ」が9日に発表した、ビザなしで渡航することのできる国と地域の数を基準にしたパスポートの強さに言及し、日本のパスポートは世界190の国と地域にビザなしで渡航することができ、これは世界最多であることを紹介した。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む