「スポーツの秋」と呼ばれるように、秋は気候的に体を動かすのに適した季節と言え、週末には各地でさまざまなスポーツイベントが開かれる。中国メディア・東方網は9日、「日本はどうしてこんなに児童の運動を重視しているのか」とする記事を掲載した。

 記事は、日本の研究機関が日米中3カ国の中学生、高校生を対象に実施した調査で、課外の体育活動に参加している中学生の割合で日本と米国がそれぞれ60%台だったのに対して中国はわずか8%にとどまったと紹介。また、高校生についても日本が約35%、米国が約53%に対して中国は10.5%だったとしている。

 そのうえで、「スポーツ文化が深く人の・・・・

続きを読む