中国メディア・東方網は8日、世界で最も硬いと言われている食べ物が、日本人が愛してやまない食材であるとする記事を掲載した。

 記事は、「日本は海の食べ物を非常に愛する民族であることは、われわれも良く知っている。それは、彼らの生活する地理環境と大きく影響がある。そしてまた彼らは強い危機感を持って暮らしており、食べきれない新鮮な魚を干物にして休漁期に食べられるようにストックしてきたのだ」とし、・・・・

続きを読む