進学や就職のために生まれ育った場所を離れ、新たな環境で生活するのはそれほど簡単ではない。言語や文化の異なる外国で生活するとなればなおさらだろう。中国メディアの捜狐は2日、「日本で3年生活した中国人が、中国に帰国した後に感じた気持ち」について紹介する記事を掲載した。

 留学や仕事などの理由で日本に在住する中国人は少なくはない。彼らにとっては帰国して家族と過ごす時間は、ストレスから解放される幸せな時間となり、「やはり中国の生活が一番良い」と実感するようだ。

 記事が紹介した中国人は、日本での生活が3年過ぎたころに東日本大震災が発生し、他の多くの中国人たちと同じように中・・・・

続きを読む