10月1日は中華人民共和国の建国記念日に当たる祝日となり、多くの企業や学校は1週間の休みとなる。中国メディアの捜狐は2日、国慶節の大型連休中に中国人旅行客が大量に訪れることを見込んだ日本の観光業界が行った準備について紹介する記事を掲載し、「日本中が国慶節ムードになっていて、まるで中国に戻ってきたかのような錯覚すら抱く」と驚きを示す記事を掲載した。

 中国では2018年の国慶節に出国する旅行者が過去最高の700万人に達すると予想されており、特に日本は渡航先ランキングで人気第1位となった。記事は、こうした予測を受けて、日本では国慶節に来日する中国人旅行客に対応する準備がなされたことを伝え・・・・

続きを読む