中国メディアの今日頭条はこのほど、中国高速鉄道を利用した日本人男性が「これは酷い」と感想を述べたという「ある物」について紹介する記事を掲載した。

 中国を訪れる観光客のなかには「中国が誇る高速鉄道は果たしてどれほどのものか」と、自ら試そうと乗車する人もいる。記事は、日本人は中国に対して多少偏見を持っていると主張し、中国高速鉄道に乗車する際も、「日本の新幹線と比較し、どこか奇妙な点はないかという目線で見ている」と主張した。

 続けて、車内販売で35元(約580円)の弁当を購入したという日本人乗客のエピソードを紹介。日本の駅弁は特に種類や特色があることで有名で、「中国・・・・

続きを読む